読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命は投げ捨てるもの

いろんな方向に喧嘩を売っていくスタイル

シャドウバースをやってきて、デッキレシピは極力見ないことにしていた

でも思い上がりだということに気付いた

0から何かを生み出すなんてそうそう出来ることじゃない

じゃあどうするか

習うんだよね、誰かに

スポーツだって趣味だって

 

「何者にもなれなかった」という嘆きに対する記事を書いた

busikai.hateblo.jp

その中ではフォローを入れたが今回は違う

そもそも「何者」になるには強い意志や行動力で若いうちから動かないとダメなんだ

それが出来ていても「何者」になれない人がいる

じゃあそれすらやってないならなおのことなれるわけ無いじゃん

シャドウバースを例に出すけど

上手い人のプレイをどんどん見て

掲示板なり見回して

真似して取り入れて実践して

その上で何か思いついたら実験して

それが普通の人のやり方

時間はかかるかもしれないが強くなるためにはこれが最短距離だと思う

 

私はそうはしていなかった

ただ漠然と「やっていれば知識も増えてなんとかなるっしょ」

そういう考えでやっていた

それで強くなれるならもうマスターになってるよ

もちろんそれで強くなれる人はいるんだろうけどさ

そんな人は「何者にもなれない」なんて嘆かない人だ

レベルが違う

 

早い段階で目標を定めて

情報を収集し必要な努力をする

恋人を作るのだって受験だって就職だってなんだってそう

「何者にもなれなかった」

じゃあ振り返ってみて、自分の行動はどうだったか

 

情報も得ず努力もせず、ではなれなくて当たり前

嘆くのは勝手だが、嘆く資格すらないのだと思う

情報も得た努力もした、では残念だったねとしか言いようがない

情報が間違っていたのかもしれない、努力が足りなかったのかもしれない

周囲がもっと努力していたのかもしれない

よく「結果が出なくても努力は無駄にならない」

なんて事を聞くことがありますがあれは間違いだと思う

無駄にならないんじゃなくて無駄に「ならないようにする」んだよ

さらなる努力を重ねて行かなくちゃいけない

 

というわけでこれからマスターになるための準備をしたいと思う

欲を言えば今月中に上がれるように

無課金でね

問題はドラゴンを使うのかネクロを使うのか