読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命は投げ捨てるもの

いろんな方向に喧嘩を売っていくスタイル

短期間だったが飲食業に触れてみて感じたこと「教育がクソ」

基本的に人手不足なのですぐ前線に回される

最初はお茶出し注文取りと食べ終わりの食器下げ

食器洗いも平行して回す

店舗にもよるんだろうが忙しい店や時間帯は戦争

殺伐としていて質問するのさえ躊躇する

いや、しないといけないんだろうけどさ

ある程度慣れてくると調理も徐々にやらないといけない

ここが問題

お客が多い時間帯はとてもじゃないけど教わるなんて出来ない

一秒でも時間が惜しいからね

そしてお客が少なくなると教わることが出来るけど

ロスを考えると注文が入ったものしか教わることが出来ない

そして連続して来れば覚えられるけど

単発だとなかなか一度では覚えられない

一発で覚えられるような能力があれば違うところに行ったほうが良い

一週間くらい調理研修でもあればだいぶ違うんだろうけど

そんなことしてるとこあるわけないよね

私は調理を少しだけやったけど

マニュアルどおりってわけには行かなかった

センスもあるだろうし、やはり練習量だよね

レシピはわかっても実際動くとなると別問題なのよね

AをしながらBを用意してCを出して

これが下手すると複数押し寄せる

練習しててもテンパるんだから

して無ければもう頭スキャナーズですよ

だからこの話はここでおしまいなんだ