読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命は投げ捨てるもの

いろんな方向に喧嘩を売っていくスタイル

渡辺美里を久しぶりに聴いた。泣きそうになった

邦楽 日記 ネガティブ ひとりごと

なんだろうね、心臓を殴られたような

骨が砕けてなかったら私の時間は止まっていただろう

グッバイ、エイジ・ダテ

避けて下さい!伊達さん!

 

そんな衝撃だった

元から渡辺美里は好きだったけど最近は全く聴いていなかった

最近活動してらっしゃるのかしら?

 

とある記事を書く中で「悲しいね」が思い出されたのがきっかけ

で聴いたらやっぱり名曲で

それからサマータイムブルースとか夏が来た!とか

卒業とか10yearsとかマイレボリューションとか

 

そんな中で一番ダメージが大きかったのが

「BELIEVE」

これは効いたし聴いた

 

この歌のときは中学生だったか高校生だったか

その頃の記憶とかじゃなくて「空気」が一斉に押し寄せてきた感じ

最近色々と疲れてきてたからこみ上げるものがあった

 

声もメロディも歌詞も全てが衝撃なんだよな

とてもいい歌ばかりで好きなんだけど

切なさが辛い

でも私、へこたれへん!

 

カラオケ行きてえ