読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

命は投げ捨てるもの

いろんな方向に喧嘩を売っていくスタイル

安芸の宮島は、冬に行っても春に行っても安芸の宮島なんだよなあ

そんなどうでもいいことを考えていたらこんな時間になってた。

私が入居したのとほぼ同時に空き部屋になった隣に、どうやら入居者が来た模様。これは一大事。何故かと言うと出前が呼びづらくなるから。私は声を殺せても、来客は難しい。まあそこまでのテクがあるかと言われたら、フフン。

 

そんなわけでしばらくは隣の動きを把握しないと。幸い壁は薄い。幸いかどうかはわからんが。

出来れば変則的でないお仕事に就かれていることを願うしか無い。そして頃合いを見計らって出前を頼もう。最悪の場合は休憩しなければならない。まあ今の時期は寒いから、休憩のほうが来客にとってはいいかもね。

 

しかし入居者が来るとはなあ・・・